Condiment(コンディメント)は、イタリアの家庭では、いつもテーブルの上に置いてある調味料です。家庭ごと、地域ごとにオリジナルがあり季節、料理によって使い分けています。このCondimentを日本の果物を使い日本で製造し、日本の食卓に合った味付けのCondimentにしてお届けします。

ルバーブと梅のコンディメントは、「日本食に合うコンディメント」をテーマにレシピを組み立てました。ルバーブ、梅肉、そしてラズベリーを隠し味にした酸味に、ごま油とシソの香りが広がるコンディメントです。

日本料理やシーフード料理、野菜料理を引き立てますが、ご飯やおにぎりと一緒に召し上がってもおいしく召し上がれる「和のコンディメント」です。

Rhubarb ルバーブと梅、和のコンディメント

¥1,500価格
  • 品名:コンディメント(ルバーブ)

    原材料名:ルバーブ、梅肉、トマト、ラズベリー、砂糖、食塩、ごま油、シソ/ゲル化剤(ペクチン)

    内容量:115g

    賞味期限:製造日より一年間

    保存方法:直射日光を避け常温で保管して下さい。開封後は冷蔵庫(10℃以下)に保管の上、賞味期限に関わらずお早めにお召し上がり下さい。

    販売者:田園フルーツファクトリー株式会社 長野県須坂市小河原町1405

    製造所:信越食品工業株式会社 長野県長野市桐原2-3-7

  • 栄養成分表示※100g当り「推定値」

    エネルギー89kcal、たんぱく質0.9g、脂質0.2g、炭水化物20.9g、食塩相当量3.0g